藤 あや子、24.25歳年下と婚姻届を提出

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SNSフォローボタン

フォローする

藤 あや子(ふじ・あやこ)
1961年(昭36)5月10日、
秋田県角館町(現仙北市)生まれ。
小学4年から民謡を習い、87年に26歳で
歌手デビュー。代表曲に「こころ酒」
「むらさき雨情」「花のワルツ」など。
NHK紅白歌合戦に21回出場。
大のロック好きで、ボン・ジョヴィや
エアロスミスのファン。



ニュース記事では
演歌歌手の藤あや子(55)が再婚したことが8日、
分かった。
先月末に婚姻届を提出した。
お相手はマッサージ関係の仕事をしている男性で、
年齢は30歳代前半。周囲はスポニチ本紙の取材に
「藤さんと二回り年齢が離れている。
24、25歳年下です」と明かした。
藤には35歳の長女がおり、娘よりも年下の
男性と結婚したことになる。
関係者によると、交際数カ月での
スピード結婚。
ごくわずかな仕事関係者や友人には
報告を済ませている。
孫もいる55歳とは思えない若々しさと
色気を持つ藤は、美容と健康に人一倍気を使い、
朝ヨガや美顔マッサージなどで体や肌のケアを
欠かさない生活を送っている。
知人は「こうした環境の中で、旦那さんと
出会ったそうです」と明かす。


結婚は2度目。デビュー前の1981年に
20歳で結婚。
同年に長女をもうけ、1年後に離婚した。
その長女は2007年に結婚され孫は8歳の女の子、
また歌手としても30周年の節目を迎え
また若きパートナーの力を得て、よりパワフルな
活動が期待されます。


SNSフォローボタン

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SNSフォローボタン

フォローする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする