夏に心配なのは、日焼けニキビ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SNSフォローボタン

フォローする


夏、肌にとって一番の敵になるのが、紫外線です。
肌を露出することも多い夏は、直射日光により
日焼けの素となってしまいます。
また、マリンスポーツやバーベキューなどに行く
ことも多く、水ぶくれができたり真っ赤になって
めくれてきたりということが起こりうるのです。
日焼け止めを塗ってあったり、万一日焼けしても
正しい対処法を知っていればイイのですが、
それができないと肌は急激に傷み、肌年齢は一気に
上昇します。



皮膚のダメージは取り返しがつかないのでしょうか?
取り返しはつきます。
遺伝子のダメージを修復することが
できる物質、それが『ビタミン誘導体』
です。
『ビタミン誘導体』とは、肌に吸収された
後に肌の中でビタミンに変身する物質です
ビタミンは紫外線によるDNAのダメージを
回復し、シミの原因であるメラニンを
減らしてくれるのです。
毎日のスキンケに、この「ビタミン誘導体」が
入った化粧水やクリームを使うと、徐々に
肌が美白されていきます。
ビタミン誘導体がアンチエイジングに非常に
良いのはそのためです。

夏にはニキビや脱水症状も心配
夏は暑く、大量の汗をかきジメジメする日も続いて
肌はネチョネチョの環境になります。
すると菌とかも繁殖しやすくなるし、過剰な
皮脂分泌も相まって、ニキビができやすく
なったりします。
また、汗によって毛穴にゴミが溜まって、
肌の呼吸を阻害してしまうことで肌最悪環境
とにかく夏は、ニキビや脂性肌になりやすい
時期なのです。
保険適用でもらえる薬
診察で処方可能と診断されれば、薬局で買うよりも
安く済む場合も有ります。

ヒルロイドソフト、一番有名で、愛用者も多い。
最近では「究極のアンチエイジングクリーム
ヒルロイドローションヒルドイドソフトよりも
サラっとした使い心地。
伸びがいいので全身や頭皮にも使いやすい。
など下さいと言ってみて。



SNSフォローボタン

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SNSフォローボタン

フォローする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする