危険です・梅雨前線北上

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SNSフォローボタン

フォローする

梅雨前線や湿った空気の影響で、

西日本では26日(月)にかけて

大気の状態が非常に不安定になり、

局地的に雷を伴った非常に激しい雨が

降り、大雨となるおそれがあります。

急に冷たい風が吹く、雷の音が聞こえる、

などといった天気が急変する兆しが

みられた際は、丈夫な建物に避難する

など安全を確保することが大切です。

20170624-00010001-wmap-002-5-view.jpg

梅雨前線や湿った空気の影響で、

西日本では26日にかけて大気の状態が

非常に不安定になり、局地的に雷を

伴った非常に激しい雨が降り、

大雨となるおそれがある。

低い土地の浸水、土砂災害、河川の

増水などに警戒し、落雷や竜巻などの

激しい突風に注意が必要です。

特に、九州南部では、地盤の緩んで

いる所があるため、土砂災害に厳重な

警戒が必要です。

梅雨前線はこのあと北上、26日にかけて

九州付近から東日本の太平洋沿岸部に

停滞する見込みです。

雨が激しくなったら水路や川など

激流が予想される所には決して

近づかないで下さい。

田畑が心配でこの時期水量の増した用水路で

お年寄りが流される事故が多く

発生しています。

心配でしょうがくれぐれもご用心下さい。

SNSフォローボタン

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SNSフォローボタン

フォローする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする