島根県.大雨特別警報

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SNSフォローボタン

フォローする

大雨特別警報

時間的に遅くなりましたが梅雨もここの来て

台風の九州上陸、日本縦断と最悪の状態です。

今日は特に島根県で前線が活発になり

大雨特別警報がでました。

此れまでの雨量も有り河川の氾濫、土砂災害

など心配されます。

また梅雨前線の南下による全国各地の急激な

天気の変化には注意が必要です。

下記にを見て準備の一助にして下さい

島根県に大雨特別警報 最大級の警戒を

気象庁はきょう5日午前5時55分、島根県西部に

「大雨特別警報」を発表した。

島根県西部ではこれまでに経験したことのない

ような大雨となっており、命に関わる重大な災害の

危険性が高まっている。

土砂災害や河川の増水、低い土地の浸水に最大級の

警戒が必要だ。

活動が活発な梅雨前線が中国地方に停滞し、

島根県西部ではこれまでに経験したことのない

ような大雨となっている。

浜田市周辺では昨夜10時ごろからの8時間あまりで

350ミリ以上の雨が降っている地域がある。

このあとも、昼前にかけて1時間に70ミリ以上の

非常に激しい雨となる所がある見込み。

このため、気象庁は島根県西部の浜田市・益田市・

邑南町・津和野町に「大雨特別警報」を発表した。

土砂災害や河川の増水、低い土地の浸水に最大級の

警戒が必要だ。

5日の天気 島根県 最大級の警戒を

きょう(5日)は、梅雨前線が南下し、西日本で

活発です。

島根県には大雨特別警報が発表されました。

これまでに経験したことのないような大雨と

なっていますので、最大級の警戒をしてください。

きょうの天気

きょう(5日)は、台風3号は日本の東海上へ

離れるでしょう。

一方、梅雨前線は本州上をゆっくり南下し、

今夜には中国地方から本州の南岸に延びる

見込みです。

西日本には湿った空気がどんどんと

流れ込むため、島根県を中心に中国地方では、

昼前にかけて、局地的な非常に激しい雨や

猛烈な雨が降る恐れが

あります。

大雨による土砂災害、低い土地の浸水、河川の

増水に厳重に警戒して下さい。

<各地の天気>

沖縄は太平洋高気圧に覆われて、夏空が続く

でしょう。

九州は雲が多く、所々で雨や雷雨がありそうです。

局地的に激しく降るでしょう。

四国でも昼ごろまで雨や雷雨となる見込みです。

中国や近畿も発達した雨雲がかかって、雷を伴い

非常に激しく降る所があるでしょう。

土砂災害や低い土地の浸水などに警戒が必要です。

東海も朝まで激しい雷雨にお気をつけください。

北陸は朝まで雨が降り、日中も雲の多い天気が

続くでしょう。

関東は晴れ間がありますが、空模様の急な変化にお気をつけください。

東北や北海道も日の差す時間がありますが、

にわか雨や雷雨となる所があるでしょう。

予想される雨量

島根県浜田市波佐(はざ)では、3日15時から

5日5時までの雨量が315ミリに達するなど、

局地的にかなり雨量が多くなっています。

中国地方では5日昼前にかけて、雷を伴った

1時間に70ミリの非常に激しい雨が降り、

大雨となるでしょう。

6日06時までの24時間に予想される雨量は、

いずれも多い所で、

中国地方          150ミリ

九州地方北部、九州南部    100ミリです。

きょうの最高気温

日中の最高気温は、那覇で33度の予想です。

鹿児島は32度、福岡は31度でしょう。

高知は33度、広島は29度の予想です。

松江は28度、大阪は29度でしょう。

名古屋と東京は30度の予想です。

金沢は27度、新潟は25度でしょう。

仙台では29度、秋田は23度の予想です。

各地でかなり蒸し暑くなるでしょう。

札幌は24度の予想です。

北海道の内陸や東部では、25度以上の

夏日になる所があるでしょう。

シェア

SNSフォローボタン

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SNSフォローボタン

フォローする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする