2017年06月一覧

NO IMAGE

元AKB48秋元才加 新大関・高安と交際?

幼なじみの 高安新大関との交際が噂されてます。 母親同士がフィリピン出身の知り合いで、 幼いころから知っているという 高安については「今後はありますかね。 ないんじゃないですか。 幼なじみですし、皆さんに、はやし立てて もらって光栄ですけど、おかみさんに なるのは並大抵のことじゃないですから」と 現時点での交際の可能性を否定。

NO IMAGE

抜け毛対策

1番、髪が抜ける季節は夏だと勘違い していましたが、どの季節が 1番抜け毛になるのか?といいますと。

NO IMAGE

人気副主任は元ホスト

最近の世間の話題はやれ薬物使用 いじめ、無理心中、恐喝などなど 嫌な情報ばかりでうんざりしてましたが 神戸新聞に嬉しい話題が有りましたので ご報告します。

NO IMAGE

肌トラブル対策・・夏

かゆみは一種のアレルギー反応です。 雑菌、肌のphバランスの崩れ、バリア機能の 低下、などなど…肌への刺激がかゆみを 引き起こしています。 汗はこまめに拭きましょう。 夏だけニキビケアの化粧品に変えたり 敏感肌用に変えたりなど工夫して みましょう。

NO IMAGE

肌は排泄器官

ニキビができる原因としては、不規則な 生活やホルモンバランスの乱れ、 ストレス、メイクの刺激などで皮脂が 過剰に分泌され、毛穴が詰まることが挙げられます。 そしてそれに内臓がどう関わっているのかにですが、寝不足やストレス、疲労が溜まると体は当然疲れますよね。それと同じように、内臓も疲れるのです。

NO IMAGE

夏風邪!なめてませんか?

対処が必要ですがどの様な対象があるのでしょう。 発熱時には市販の解熱、鎮痛薬、風邪薬などは 腹痛や下痢を伴う場合、風邪薬や下痢止め薬で便秘に なると、症状が長引くことになりかねません。 腹痛や下痢が続くときには、早めの受診を お勧めします。

NO IMAGE

夏に心配なのは、日焼けニキビ!

夏は暑く、大量の汗をかきジメジメする日も続いて 肌はネチョネチョの環境になります。 すると菌とかも繁殖しやすくなるし、過剰な 皮脂分泌も相まって、ニキビができやすく なったりします。 また、汗によって毛穴にゴミが溜まって、 肌の呼吸を阻害してしまうことで肌最悪環境

NO IMAGE

「ばかやろー、片耳返せ!」

都内の居酒屋でアルバイトを している美咲さんは、 肩下まで伸びたロングヘアーが印象的な、 可愛らしい女の子だ。 言葉遣いがとても丁寧で、 礼儀正しい人柄が伝わってくる。 生まれは東京・六本木。母親は 専業主婦だったが、美咲さんが 5歳の時、父親の多額の借金を きっかけに、離婚。 その後、父親とは現在まで音信不通と なっている。 残された美咲さん親子は生活保護を 受けるようになった。 しかし、その金の大半は、母親の 酒代に消えていった。

NO IMAGE

食中毒・中華料理店「華龍飯店」

症状は軽く、全員が既に回復している。 市は食中毒と断定し、同日から 営業禁止処分にした。 62人は北海道から修学旅行中の 中学生や教員で、5月15日に 同店で鶏肉の唐揚げやシューマイ などを提供するバイキング形式の 夕食を取ったという。